ななみこの双極性障害ブログ

双極性障害の啓蒙活動をします

双極性障害の再発予兆

双極性障害は再発率の高い精神疾患です。普通に暮らせるようになったと思ったのでもう安心と思っていたら、一夜にしてうつ状態になったり、急激な躁状態になったりすることもあります。躁状態では放っておくと悪化し、周囲の説得にも耳を課さなくなってしまいます。また、うつ状態では自殺のリスクが高くなるので、気をつけなければなりません。大事に至る前に、双極性障害では再発の予兆を見逃さないようにしましょう。

こんな症状が見られたら、早目に主治医に相談をしたほうがよいです。
 多く見られる躁状態のサイン
 ・上機嫌でよく喋る
 ・睡眠時間が短い
 ・次々と買い物をする、金使いが荒くなる
 ・イライラして怒りっぽくなる
 多く見られるうつ状態のサイン
 ・食欲がなくなる
 ・身だしなみに構わなくなる
 ・仕事の能力が落ちる
 ・話をしなくなる

本人は家族と話し合って、再発の予兆は何かを一緒に確認しておくとよいでしょう。

ブログを最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。今後も皆様にご訪問していただけよう全力を尽くします。今後とも応援をよろしくお願いいたします。